So-net無料ブログ作成

つづら棚田へ [ツーリング]

先週の稲刈りの後、お米を乾燥して籾を取ったもの(精米する前の糠をまとった米)を

 

納屋の中やお米専用の冷蔵庫にエッサホイサと運んだ結果

 

連休中は腰を痛めて這うような状態!一袋30㎏なんだけど腰にきました。

 

なんとか自分の仕事はこなしたけど、その後はギブアップ状態でした。

 

職場の後輩に腰を揉んでもらい、、奥さんにアイスパックマッサージしてもらって

 

腰には大きな湿布をの字ならぬ、全面貼り

 

おかげさまで、本日、出撃することに成功しました。

 

もしもの時のために、masaさんに同行をお願いいたしました。(^^) 

CIMG1958.jpg 

コレはmasaさんじゃなくて、愛犬ロクちゃんでした。(笑)

 

わざわざ棚田まで行かなくてもmasaさん家の近くは田んぼが残ってるんだけどー

CIMG1963.jpg 

もちろん僕ん家の周りも田んぼなんですけどね。

 

平日ライダーが網にかかってくれて良かった。(^ヘ^)v

 

CIMG1964.jpg 

ブイ~ンとR211の嘉麻峠を登り、 

CIMG1965.jpg 

いきなりのソフトクリーム休憩。

 

yosiさん、もうソフト食べるの~?ってmasaさんが言ってるけど、結局喜んで食べてました。

CIMG1967.jpg 

道の駅小石原名物「すだちソフト」

 

すだちって青い小ミカンのような物なんです。

 

もちろん味は柑橘系ですが、ソフトクリームなので甘くて美味しいです。

 

CIMG1971.jpg 

嘉麻峠を東峰村に下りK52で杷木町を通り

 

合所ダムサイドのK106を抜けて、つづら棚田をめざします。

CIMG1977.jpg 

一部、普通車では離合のきついところもありますが、平日にも関わらず車の行き来が多いです。  

 

写真の場所に「コレより4㎞先つづら棚田」と書いてあります。

 

途中に分かれ道がありましたが、標識があるので迷わず「実は行き過ぎたりしたけど」到着。

 

目の前に彼岸花の赤い色が目に飛び込んできました。 

CIMG1978.jpg 

綺麗ですね。 

CIMG1982.jpg 

 

CIMG1987.jpg 

 

CIMG1989.jpg  

上の駐車場にマシンを止めて記念撮影 

CIMG1998.jpg 

かわりばんこに撮り合って

 

さて歩いて見に行くことにしましょう。

 ・

 ・

 ・

 ・

で、さっそくの登場!!

 

masaさんによると、マムシだそうです。ご臨終してますけど。 

CIMG2001.jpg 

暫し、曼珠沙華を堪能あれ。 

CIMG2002.jpg 

 

CIMG2004.jpg  

 

CIMG2008.jpg 

 

CIMG2009.jpg 

いらんモノ(者)まで写ってますが。 

CIMG2011.jpg 

 

CIMG2012.jpg 

 

CIMG2016.jpg 

CIMG2017.jpg 

ぎゃー!またおった。 3匹ほどご臨終してましたよ。

CIMG2037.jpg 

向かって左がmasaさん。右が僕。 

CIMG2035.jpg 

 

CIMG2041.jpg 

 

CIMG2045.jpg 

白い彼岸花も咲いていました。 

CIMG2054.jpg 

 

CIMG2058.jpg 

白壁の美しい浮羽の町で、うどんでも食べようと思ったんだけど

 

中々お店がなくて、今日もラーメンになってしまいました。 

CIMG2065.jpg 

豚骨系久留米ラーメンの有名店です。 

CIMG2062.jpg

昔ラーメン、餃子と白飯のセットを注文。

 

ご飯は「浮羽の棚田米」だそうです。

 

つづら棚田のお米を使っているかも。

 

餃子も美味しい!

 

昔ラーメン登場 

CIMG2064.jpg 

うんま~い! 

masaさんご馳走様でした。(奢っていただきました。)

 

帰りもR210沿いの白壁の町並みを見ながら、R211に入ります。   

CIMG2067.jpg 

 

CIMG2068.jpg  

再び嘉麻峠を通って帰宅。 

CIMG2069.jpg 

本日の走行距離132㎞。

 

燃費14㎞/㍑でした。



nice!(84)  コメント(75) 
共通テーマ:バイク

稲刈り [今日]

9月15日[晴れ][晴れ][晴れ] 

 

台風15号の影響で、週末から九州は雨予報です。

  

妻の実家から[電話]非常招集が掛かりました。

 

こんな時こそ、平日ライダーの出番になります。[わーい(嬉しい顔)][グッド(上向き矢印)]  

台風15号.JPG 

台風15号が近づいているので、予定よりも早めに稲刈りをします。

 

風で稲が倒れたりすると、稲刈りができなくなるからです。

 

稲刈りは近所のコンバインを持っている方にお願いしているのですが、

 

順番があるので、午後からの作業開始になるそうです。

CIMG1946.jpg 

 

大きな機械で刈っていくので、作業はわりと速く進んでいきました。 

CIMG1947.jpg 

この機械(コンバイン)は 、刈り取った籾を機械の中に溜め込んでおいて

  

一杯になると、軽トラックに積んだ箱に移す仕組みになっています。 

CIMG1952.jpg 

 

僕の仕事と言えば、その軽トラックの運転。[車(RV)][ダッシュ(走り出すさま)]

 

カントリー?だったかな、刈り取った籾を乾燥貯蔵するところへ運搬。 

グリーンセンター.jpg 

[台風]台風15号の影響で、台風前に稲刈りを開始した農家が多く、おろすのも順番待ちです。[exclamation×2] 

 

何度もココを往復しました。  

CIMG1948.jpg 

この田んぼは約1時間で稲刈り終了。 

 

午後1時に開始して、午後6時前に終わりました。

 

一週間もすると、新米を食べることができそうです。[るんるん]

 


nice!(73)  コメント(50) 
共通テーマ:バイク

翌朝、高千穂からクルスの海へ [ツーリング]

昨日は、午後11時前までみんなで談笑してから就寝

 

早い時間から目覚めているけどみんなを起こすと[眠い(睡眠)]悪いので、6時にそーっと布団を抜け出すと

 

阿蘇山の裾野から、[晴れ]朝日が昇ってくるのをじっと待っていました。 

CIMG1701.jpg

気温はかなり寒く、一時間も外にいたら芯から身体が冷えて鼻水[たらーっ(汗)]が出てきます。(笑) 

 

後で聞くと、今朝の気温は15℃まで下がっていたそうです。(寒いはずだ!)  

 

ライダーハウスの庭から見る朝日です。 

CIMG1704.jpg

阿蘇ですがすがしい朝を迎えるって、気分良いですね。

 

午前7時、朝食の用意ができたので、みんなで食事処に食べに行きました。

 

昨日と同じ席順に坐り、[レストラン]いただきま~す。おかずもタップリありますよ。 

CIMG1707.jpg

朝食もご飯はお代わり自由。

 

朝食の後は、ママさんが庭のテーブルにコーヒーを用意してくれました。(^^) 

CIMG1712.jpg 

コーヒーを飲みながら今日の予定を聞いてみると

 

写真左のライダーさんは鹿児島から来る友人と阿蘇周辺を走るそうです。

 

写真右の大阪から来たライダーさんは一週間で九州を一周して、

 

今日は新門司港からフェリーで帰るそうです。

 

最後にみんなで記念撮影! また会いましょうね。 

 

CIMG1714.jpg

そうそう、美人ライダーさんは高千穂方面に行くそうです。

 

お世話になったライダーズハウス阿蘇ツーリングブリッジさんは一泊1000円と

 

とてもリーズナブルに泊まれるライダーハウスです。

 

とても美味しい食事は夕食750円、朝食450円で用意していただけました。 

CIMG1690.jpg

 ライダーズハウス阿蘇ツーリングブリッジのホームページはココ 

 

一人ずつ出発していき、私も3番目に出発

 

昇ったばかりの朝日が眩しい阿蘇山をバックに記念撮影 

CIMG1716.jpg

 

今日最初の目的地はライダーハウスのすぐ近くにある宝木宝木(ホギホギ)神社 

CIMG1718.jpg

朱塗りの建物(やしろ)がたくさん建っています 

CIMG1719.jpg 

神様も色んな神様が祀られているようで、チョット不思議な感じ。

CIMG1728.jpg

中には「こども開運宝木宝木縁起小太鼓」と書かれた、メリーゴーランドの馬を飾ったような所まで。 

CIMG1727.jpg

 

CIMG1720.jpg CIMG1722.jpg

 

 

 

 

 

 

 CIMG1724.jpgCIMG1723.jpg 

 

 

 

 

 

 

CIMG1721.jpg 

宝木宝木神社のホームページはココ 

 

なお、ホギホギ神社で検索すると、この神社が出来た経緯などおもしろい話も出てくるようです。 

 

 

さて、ボチボチ南阿蘇村に別れを告げることにして東の方向に進みます。  

CIMG1735.jpg 

 

K28を東に走り高森町を抜け 

CIMG1736.jpg 

 

一度R265に出てから進路をR325へ 

CIMG1737.jpg 

 

寧静(ねいせい)ループ橋を走り宮崎県に入りました。 

CIMG1746.jpg

 

道の途中にウルトラマンやガンダムを見つけたけどコレ何なんだろうな。 

CIMG1749.jpg 

 

トンネルの駅を見つけて一時停車。 

CIMG1753.jpg

焼酎メーカーの神楽酒造がこのトンネルの中で焼酎を熟成させているようです。 

CIMG1755.jpg

 

440リットルって書いてある樽がズーット奥の方まで並んでいました。

 

一個ぐらい持って帰っともわからないだろうな。(そんなことはない。) [あせあせ(飛び散る汗)]   

CIMG1758.jpg

ここで、ライダーハウスで一緒だった美人ライダーさんと再び遭遇[るんるん]

 

一緒に走りたいスケベ心は押さえて、お先に出発いたしました。(美人ライダーさん、黙って出発してすみません。)  

 

トンネルの駅はこんな所 

 

 

トンネルの駅から少し走ると、道の駅に到着 

CIMG1765.jpg

 

神楽の面をもしたモニュメントでお遊び [exclamation&question]

CIMG1766.jpg 

 

高千穂の町を抜けると 

CIMG1764.jpg 

 

高千穂神社があります。 

CIMG1767.jpg 

 

ツーリングの無事と、腰痛軽減を願って参拝。 

CIMG1771.jpg  

 

境内の大木にも抱きついてみました。[黒ハート] 

CIMG1776.jpg 

聴診器なんかを持っていると、木の生きている音が聞こえるんでしょうね。

 

  

高千穂と言えば有名なのが高千穂峡でしょう。

 

2輪駐車場と書いてある所にバイクを止めて大きな石碑の所で記念写真 [カメラ] 

CIMG1777.jpg  

高千穂峡はどっちへ行けばいいのかなーって周りを見回すと

 

傍の小さな橋の上からみんな下を覗き込んでいいます。

 

僕もつられて下を覗き込むと、そこには写真で見たことのある光景が。[ぴかぴか(新しい)] 

CIMG1781.jpg

 

まさしく高千穂峡でした。(笑)  

CIMG1783.jpg  

 

CIMG1784.jpg 

 

  

CIMG1794.jpg 

二人以上で来るとボートに乗っても楽しいよね。[ふらふら]

 

ココで時間を見ると、まだ11時。

 

そう言えば7月のマイナリストツーリングで宮崎県延岡の馬ヶ背に行く予定だったけど

 

[台風]台風6号の影響で急遽変更になったんだよね。

 

ナビを見てみると、ココからだと2時間くらいでつきそうです。 

CIMG1803.jpg

 

R218を延岡に向けて走ります。[ダッシュ(走り出すさま)]

 

途中青雲橋でソフトクリーム休憩。

 

この辺りの名産は「栗」と言うことで、栗ソフトをいただきました。 

CIMG1805.jpg 

味はもう一歩って言うところです。(残念)[がく~(落胆した顔)]  

 

青雲橋は国道に架かる橋としては日本一の高さで、

 

水面から橋面までの高さが137mもあるそうです。 

CIMG1809.jpg 

下の方から写真を撮ればその高さが分かったのにな。

 

この道路は、別名 神話街道と名前が付いているようです。 

CIMG1811.jpg

途中に[信号]信号もなく気持ちよく走れる道路ですが、パトカーが3台止まって(隠れて)いて

 

取り締まり(シートベルトかな)をしていました。[駐車場]

 

 

五ヶ瀬川沿いを下り 

CIMG1812.jpg

延岡市内で[ガソリンスタンド]給油した後、日向市から馬ヶ背方面へ走ります。 

CIMG1820.jpg

フェニックスの並木が南国気分でしょ。

 

チョットはしょってやってきたのはクルスの海 

CIMG1828.jpg

 

CIMG1830.jpg

自然の岩の割れ目が、十字架に見えるというのでクルスの海と言うみたい。^^

CIMG1835.jpg 

横の点を加えると「叶」という字に見えて願いが叶う ・・・ かなり強引です[exclamation×2]

 

手摺りに掛けてある鍵にはしっかり「○○君と○○ちゃん」[揺れるハート]の名前が書いてありました。

 

[トイレ][揺れるハート]結ばれますようにって願いでしょうね。叶うと良いですね。   

CIMG1836.jpg 

 

二人でこの鐘を鳴らすと良いんでしょうけど、おじさん一人じゃむなしくて。[たらーっ(汗)] 
CIMG1833.jpg 

ちなみに、クルスの海のことを馬ヶ背って思っていたんだけど

 

実はクルスの海と呼ばれるところは、馬ヶ背のほんの一部だったようです。

 

馬ヶ背はこんな所 

 

 

そして、クルスの海に行く前に道路脇にチラッと見えた小さな建物があったんですが

 

気になったのは、そのマークでした。

 

あのマークは確か旧日本陸軍のマークだと思うんだけど、

 

気になって帰りがけに寄ってみたところ

CIMG1837.jpg 

 

説明板には、細島験潮場 国土地理院 と書いてあります。

CIMG1838-2.jpg 

家に帰って調べてみると、1892年(明治25年)に造られた

 

日本最古の験潮場であることが分かりました。

 

そしてあのマークはやはり旧日本陸軍の物でした。 

 

※ 詳しくは、宮崎県のホームページから 

 

 

 

時間も午後1時半になり、お腹も空いたので港のあたりを探していると  

 

「海の駅ほそしま」を見つけました。 

CIMG1845.jpg 

伊勢エビ祭りの幟旗[モータースポーツ]も見えます。

 

メニューを見ると迷ってしまいそうですが、昨日が「あか牛丼」だったので

CIMG1839.jpg 

今日は、「海鮮丼」にしました。 さすがに伊勢エビには手が出ません。

 

私は海側に面したカウンター席に座りましたが、窓からは[船]漁船の留まった港が見えます。 

CIMG1840.jpg 

 

ジャーン   海鮮丼の登場です。

CIMG1842.jpg 

海鮮丼に醤油とわさびを溶かしてかけて、いったっだきま~す。

 

うんめ~ 

 

あら汁の中には、魚の切り身がゴロッと入っています。 

CIMG1843.jpg  

海鮮丼には色んな種類の刺身が入っており、海の幸をぜ~んぶ食べたように美味しい。

 

ご飯も、薄味の酢飯になっており魚と米の旨味を引き出しています。

 

大満足の980円でした。

 

 

 

さて、帰路につくことにします。

 

行きがけは山の上を走るR218を通ったので、帰りは五ヶ瀬川沿いを走るK237を走ろうか 

CIMG1848.jpg 

とも思ったのですが、時間もあまりないようなのでR218を引き返す事にしました。

 

国道から五ヶ瀬川を見下ろすとその高さに驚きます。 

CIMG1851.jpg 

 

下の方に見える橋や建物がとても小さく見えます。 

CIMG1856.jpg 

次回来るときは、下の県道を高千穂鉄道沿いに走ってみたいと思います。 

 

再び高千穂に戻って寄ったところは、天の岩戸神社 

CIMG1863.jpg

 

CIMG1864.jpg 

またまた今日2度目の参拝をいたします。 

CIMG1865.jpg 

願う事は、やはりツーリングの無事と腰の痛みが治ること。(メッチャ痛いんですよ。) 

CIMG1866.jpg 

 

境内には古代銀杏と呼ばれる銀杏もあったりして、神代の昔からの歴史に触れそうです。 

CIMG1870-2.jpg CIMG1871.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ココから一度道路に出て、天野安河原に向かいます。 

CIMG1872-2.jpg 

 

CIMG1874.jpg 

 

CIMG1876.jpg 

 

CIMG1877.jpg 

坂道を下り川沿いに進むと 

CIMG1881.jpg 

洞窟に石を沢山積み上げところが現れました。 

CIMG1883.jpg 

 

CIMG1887.jpg 

 

無事、天安河原まで見たところで、阿蘇の高森町から広域農道を経て産山村へ抜けます。 

CIMG1893.jpg 

この道は、7月にマイナリストツーリングでも寄った

 

マディソン郡の橋に似た、阿蘇望橋がある道です。 

CIMG1897.jpg 

 

産山(うぶやま)牧場を経て 

CIMG1899.jpg 

 

やまなみハイウエイにで出るのですが、途中の草原は茶色の大地に変わっていました。

CIMG1901.jpg 

CIMG1176.jpg 

7月のマイナリストツーリングで

寄った草原は、

トラクターで耕されて

茶色の大地になっていました。

 

 

 

 

アップダウンのある高原の道を走り

CIMG1905.jpg 

 

K11やまなみハイウエイに出ました。 

CIMG1910.jpg 

 

K11やまなみハイウエイからR442、ファームロードひたと走り (もう影が長く伸びてます。) 

CIMG1926.jpg 

 

R211小石原に着く頃には空はあかね色に変わりつつありました。 

CIMG1930.jpg 

 

R211嘉麻市付近ではライトが必要なくらいになり、午後7時40分に帰宅 

CIMG1935.jpg 

二日間の走行距離は587㎞

 

一月ぶりのバイク&ツーリングだったので、走りを満喫した二日間でした。

 

そして、ライダーハウスというバイクを通じた人たちとふれあえる場所にも泊まって

 

新たな楽しみ方を見つけることもできました。

 

格安で泊まれるライダーハウスが長く利用できるように、利用する者も心がけたいと思います。

 

最後に、ライダーハウスで出会った、かせさん、綱鳥さん、美人ライダーさん、カブ90さん

 

楽しい夜をありがとうございました。[わーい(嬉しい顔)][るんるん]

 

 

 


nice!(69)  コメント(66) 
共通テーマ:バイク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。